卒業生の声

束京/原宿

福田 勇人さん

(栃木:鹿沼商工高等学校出身)

高校時代から東京のサロンで働きたいという夢をもっていました。
「美容師免許取得と技術習得は、東京も地元も変わらない。自分が学びやすい学校と環境を選ぶのが一番だ。」と聞き、通いやすさ、学びやすさを考え、この学校に入学しました。
東京のサロンは、お客様の数も多いので毎日忙しいですが、その分自分の経験値も上がっているので、自分の技術に自信が持てます。Pizzicatoには読者モデルのお客様も多く来店するので、レベルの高い技術が身に付けられます。

束京/立川

鈴木 翔太さん

(茨城:鬼怒商業高等学校出身)

HAREKEは美容も理容もおこなえるお店なので、理容師の僕も、女性のカットやセットも担当しています。おかげで理容に捕らわれない幅広い知識と技術を身に付けることができました。学生時代は、オシャレな仲間たちと優しい先生と共に、楽しい毎日を過ごしていました。今も素敵な先輩、仲間たちと楽しく仕事をしています。大切なのは夢を持つこと。理容師は楽しい仕事です。ぜひみなさんもどんな理容師になりたいか、信念を持って頑張ってください。

東京/銀座

星野 瑞季さん

(茨城:鬼怒商業高等学校出身)

お店が銀座という事もあり、お客様が求める技術のレベルも高いので、今はそれにし っかり応えられるよう日々努力しています。お客様の笑顔を見るたび、嬉しくて励みになリ、美容師になって良かったって思うことが出来ます。テクニカル宇都宮校の先生達は、一人ひとり親身になって指迎してくれます。私もお客様一人ひとりを笑顔にするために、これからも、もっともっと頑張っていきます!

埼玉/朝霞・和光

  • 上村 紗織さん

    (栃木:作新学院高等学校総合進学部出身)

  • 北條 真弓さん

    (栃木:黒磯南高等学校)

  • 手塚 遥花さん

    (栃木:烏山高等学校)

  • 鈴木 優奈さん

    (栃木:宇都宮商業高等学校出身)

埼玉のお店ですが、面白いことに国際テクニカル理容美容専門学校卒業生がたくさんいます。私にとっては「可愛い母校の後輩だからしっかリ面倒見なきゃ」、後輩にとっては「母校の先輩がいて安心できる」という雰囲気です。たまに栃木ネタで盛リ上がれるのも楽しいです。まわリのスタッフ、環境にも恵まれ、4人とも日々楽しく仕事しています。みんな「お客様の笑顔が見たい。お客様の期待に応えたい。」その想いで頑張っています。この学校は、学校生活も楽しく、先生もしっかり面倒見てくれます。美容師を目指す方、楽しいことが大好きな方にはピッタリの学校だと思います。(鈴木優奈)

東京/戸越

粕谷 佳美さん

(栃木:烏山高等学校出身)

prixはエステにも力を入れており、スタイリストの私もエステの技術も磨くことができました。地元で愛されるお店のため、お客様は家族連れや、高齢の方、小さなお子様まで来店してくれるので、幅広い年齢層に触れ合えることがとても楽しいです。持ち前の明るさと、学校とお店で培った技術を活かして、これからもたくさんのお客様を笑顔にしていきたいと思います(^^♪

神奈川/辻堂

  • 左)佐藤 雅俊さん

    (栃木:作新学院高等学校総合進学科出身)

  • 右)荒井 悠二郎さん

    (福島:喜多方東高等学校出身)

【佐藤】子供のころからずっと通っているお客様も多いこのお店は、男女年齢問わず愛され続けています。その理由はスタッフの明るさとやさしさ、印象的なヘアカットに魅力があるのだと思います。お客様の期待に応えられるよう私もその一員として、常に全力で向き合い最高のスタイルに仕上げていけるよう努力しています。
【荒井】ダブルライセンスコースだった自分はお店で働きつつ「美容師免許」取得に励んでいます。オーナーであり、日本を代表する本間先生からは学ぶことが多く、自分も将来本間先生のように多くのお客様に愛される理容師・美容師になりたいと思います。学生時代に培った技術のおかげで、仕事とプライベートも充実した毎日を過ごしています。

神奈川/川埼

モリタ ミズキさん

(栃木:さくら清修高等学校出身)

美容学科は定員40名ということもあり、先生方が学生のことをしっかり面倒を見てくださいます。おかげで私も学生時代に理美容甲子園全国大会に出場することが出来ました。その経験で得た「努力は報われる」という想いを胸に入社してから日々頑張った結果、1年8 か月でスタイリストデビュー出来ました。「森田さん上手ですね、センスが好みです。」と笑顔で褒めていただけると、本当に頑張って良かったと思います。これから理容師、美容師を目指す皆さんも必ず先生が力になってくれるので、先生を頼って技術を磨いてください。きっと素敵なスタイリストに皆さんもなれると思います。

栃木/宇都宮

  • 左)松本 麻由実さん

    (栃木:宇都宮商業高等学校出身)

  • 右)坂本 瑞季さん

    (栃木:宇都宮白楊高等学校出身)

【松本】2年半でスタイリストデビュー。自分の技術でお客様がキラキラ輝く笑顔を見る喜びはスタイリストになって倍増したと思います。副店長になり、責任も増えましたが、「SUPER BEAUTY宇都宮」などの大会で敢闘賞を受賞することができました。美容師は努力した分、喜びが自分に返ってくる素敵な仕事だと思います。
【坂本】今はまだアシスタントですが、常に笑顔で精一杯お客様を対応しています。シャンプーして、席に戻った時に「今まででのシャンプーの中で一番良かったわ!」と言ってもらえた時、涙が出るほどうれしかったです。学生時代に学んだ事を活かして、これからも笑顔で頑張ります。

栃木/宇都宮

  • 左)寺田 麻記さん

    (栃木:鹿沼東高等学校出身)

  • 右)長濱 実加さん

    (栃木:小山西高等学校出身)

【寺田】学校の思い出はイベントが豊富だったこと。大好きな仲間たちととても楽しい学校生活を送れました。就職してからもCOCOLOの素敵な仲間達に恵まれ美容師として充実した日々を過ごしています。学校では美容師に必要なことをとことん教えてくれます。ぜひこの学校で素敵な日々を過ごしつつ、一流の美容師を目指してくださいね。
【長濱】学校の良さは、国家試験対策や、大会の練習の時に、先生が本当に親身になってアドバイスしてくれるところだと思います。COCOLOのスタッフも仲が良く、親身になって相談に乗ってくれる先輩たちがいて心強いです。少しでも早くスタイリストデビューできるよう現在邁進中です。

神奈川/たまプラーザ

櫻井 羽蘭さん

(栃木:今市高等学校出身)

学校の企業ガイダンスでC-LOOP UNITED を知り、インターンシップでお世話になった時に「ここで絶対働きたい」と思ったことがきっかけで就職しました。学校の先輩が同じ会社で1年8か月でスタイリストになっているので、自分もいち早くスタイリストデビューしたいと思いモデルカットを頑張っています。今はまだアシスタントですが、お客様に喜んでいただけることが多々あり、やりがいを感じています。何より先輩たちが優しいのでC-LOOP UNITEDに就職をして、そして美容師を目指して良かったと思っています。

栃木/宇都宮

森嶋 遥さん

(栃木:第一学院高等学校出身)

わからない事、できない事を親切丁寧に先生たちは教えてくれます。おかげで苦手だったところもできるようになり、「努力すればできるようになる!」と大きな自信へと繋がりました。grooveは店長経験があるトップスタイリストたちがフリーランスで集まるお店です。今はそのフリーランスのスタイリストのもとで教えてもらいつつ、スタイリスト兼アシスタントとして頑張っています。それから技術の幅を広げるために「アイラッシュ」の練習にも力を入れています。この学校は不器用な学生も器用になることが出来ます!皆さんも私のように努力すればきっとできるようになります!

栃木/宇都宮

  • 左)片山 陽基さん

    (栃木:宇都宮工業高校出身)

  • 右)白土 美咲さん

    (栃木:宇都宮商業高等学校出身)

スタイリストとして心掛けていることは、お客様の信頼を得る事です。それにはカット、シャンプー、ブロー、カラーなど全てにおいてお客様が求める技術が必要になリます。
学生時代に培った技術はもちろん大いに役立っていますが、社会に出てからも日々勉強です。お客様の信頼を得られるよう、常日頃から技術の向上を目指すことが大切ですね。それから笑顔も大切です。お客様の不安や緊張を取り除けるよう、最高の笑顔で向き合っています。

栃木/宇都宮

清水 美咲さん

(栃木:大田原女子高等学校出身)

自分自身の技術を高めようと、東京のサロンで4年間経験を積んできました。もともと地元が大好きだったので、今は宇都宮のLUCKYにてスタイリストとして頑張っています。
理容師を選んだきっかけはシェービング。幅広い技術を身に付けることで、将来の可能性が広がると思ったからです。お客様の表情が、お店に来た時と帰るときではまったく違う表情になってくれた時、この仕事の楽しさ、やりがいを実感しています。